外付けHDDを使う際に気を付けていただきたい事 - VIT-SHOP

外付けHDDを使う際に気を付けていただきたい事

こんにちは、パソコン(PC)修理のVIT-SHOPです(゚∀゚)

USB接続で簡単にデータ保存が出来る外付けHDD(外付けハードディスク)。汎用性が高いため、多くの方が使用されています。

外付けHDDを使う際に気を付けていただきたい事

当店にも外付けHDD故障によるデータ復旧の依頼がありますが、使用上のミスや不注意による故障が多いようです。

今回は、外付けHDDを使う際に気を付けていただきたい事柄を簡単にご案内します。


①外付けHDD使用中に「動かさない!倒さない!落とさない!」

これは一番守っていただきたいポイントです!

HDDは衝撃に弱い部品です(+o+)

内部の磁気ディスクに磁気ヘッドでデータを読み書きするのですが、磁気ディスクと磁気ヘッドの隙間がほんのわずかしかありません。

衝撃が加わると磁気ディスクに傷が付き、読み書きが出来なくなってしまいます。

特に使用中(読み書きしている時)は衝撃による傷が付きやすいため、ご注意ください!

これはノートパソコンやデスクトップパソコンでも同じです!


②高温多湿を避ける

精密機器全般に言えることですが、外付けHDDも熱に弱いです。直射日光のあたる場所や高温の環境下での使用は控えましょう。

水分も厳禁です。外付けHDDのそばに飲み物など水気の物を置かないように心がけてください。


③その他

通気性の良い場所で使用する。純正ケーブルを使用する。安全な取り外し操作で取り外す。


以上のようなポイントに注意して安全に外付けHDDを使用してください(*´ω`*)

ただし、HDDは寿命があります。注意して使っていても、いつかは故障します。

その時に慌てないよう、もう一つ別にバックアップを取っておくのが安心です。

故障したかな?データが読めなくなったなどの場合は、VIT-SHOPへご相談ください!

皆様のお越しをお待ちしております💗

予約不要、お気軽にご相談・ご来店ください!