パソコン・iPhone修理 VIT-SHOP(ヴィットショップ)

CASIO(カシオ)ワープロ HX-5修理|印刷がかすれる

この記事の最終更新日は【2023.08.29】です。内容が古い可能性があります。最新の記事や関連記事をお探しの方は下の「サイト内検索」で検索してみてください

CASIO(カシオ)のワープロ修理を受付ました。

【HX-5】1998年9月発売モデル、症状は「綺麗に印刷できなくなった」というものです。

CASIOワープロHX-5

まずは、お預かりしたワープロの動作テストをします。

印字テスト

印刷がかすれています。紙送りも上手くいかず、行間が重なります。

ワープロは既に生産終了、サポートも終了しています。また、部品供給も終了しており、交換部品は中古となります。

経年劣化は当たり前、その中で状態の良い部品を入手する必要があります。

部品を取り寄せたら、元のワープロの部品と組み換えます。

そして印刷テスト……

印字テスト

感熱紙での印刷テスト、インクリボンを使用した普通紙での印刷テストの結果、どちらも綺麗に印刷されました✨

主要な動作検査も行い、作業完了です。

パソコンが普及してからワープロユーザーは少数になりましたが、「使い慣れているワープロをまだ使いたい」という方はいらっしゃいます。

ワープロでお困りの場合はVIT-SHOPへお気軽にご相談ください!