パソコンが遅い。その症状放置は危険

こんにちは!パソコン修理のVIT-SHOPです(^^)/

お使いのパソコン(PC)が遅くなったと感じたことはありませんか?

パソコンが遅くなったと感じたらHDD(ハードディスクドライブ)の劣化が原因かもしれません。

HDDが劣化するとパソコンの読み書きが遅くなりパソコンの動作が遅くなります

さらに、HDDの劣化が進むとHDDが壊れてOS(WindowsやMac)などのデータを読み込むことができなくなり、パソコンが起動しなくなることもあります。

壊れてしまったHDDのデータ復旧(データ取り出し)は可能ですが、高額になるケースが多いです。

そこで、当店ではHDDが壊れる前(パソコンの動作が遅い段階)にSSDに換装することをオススメしております✨

SSDとHDDはデータの転送速度が全く違います

そのためHDDからSSDに換装すると見違えるほどパソコンの動作が早くなります

また、SSDは衝撃にも強くノートパソコンを持ち運ぶ方には必須です!!!

パソコンが遅いからと買い替える前にSSDに換装を検討してみるのもアリですよ!

パソコンが遅い。その症状放置は危険

VIT-SHOPではSSD換装やデータ復旧をはじめ、様々なパソコン修理に対応しております!

パソコンのことでお困りでしたら一度VIT-SHOPにご来店ください(`・ω・´)

ご相談・ご来店お待ちしております♪