キーボードが反応しない時、壊れた時 - VIT-SHOP

キーボードが反応しない時、壊れた時

こんにちは、パソコン(PC)修理のVIT-SHOPです(゚∀゚)

ノートパソコンを使っているうちに、キーボードが反応しなくなったりキートップが取れてしまったり等の不具合が起きる場合があります。

当店でもノートパソコンのキーボード修理交換の依頼がよくあります。

キーボードが反応しない時、壊れた時

今回はノートパソコンのキーボードの不具合が起きた場合、どうすればいいかを簡単に紹介します。


数字入力するテンキーだけが反応しない

テンキー(キーボードの右側にある計算機のような並びのキー)だけが反応しない場合、「NumLock」キーがオフになっています

押すたびにオン・オフが切り替わりますので、一度確認してみてください。


勝手に文字が入力される、もしくはキーが押せない

もしかするとゴミやホコリが入り込んでいる可能性があります。

エアダスター刷毛などでゴミやホコリを除去してみてください。

それでも直らない場合はキーボード自体の破損か腐食が考えられますので、VIT-SHOPなどのパソコン(PC)修理店へご相談ください。


キーボードの特定のキーだけが反応しない

【F】【G】【A】の3つだけ反応しない、【R】だけ反応しないなどの場合は、そのキー自体の接触部分の故障が考えられます。

水に濡れたり、衝撃や強い圧力、経年劣化などが原因です。

この場合、新しくキーボード交換が必要になります。機種によってキーボードが異なりますので、交換料金も異なります。

VIT-SHOPのキーボード(新品)交換料金は¥14,800(税込)~です。


キートップが取れてしまった

キーを打つときに触れる四角い部分を「キートップ」といいます。

何かの拍子で引っ掛けて取れてしまったり、経年劣化ではがれてしまったりすることがあります。

単にキートップが外れただけなら修復できることがあるので、外れてしまったキートップは失くさないでくださいね。修復で済むようなら料金もお安く済みます

ただし、キートップが外れたと同時に本体部分の爪のような接続部分まで取れてしまった場合はキーボード交換になります。


どのキーを押しても反応しない

キーボードがパソコンに認識されていないというケースがあります。

画面左下のスタート(Windowsマーク)を右クリックし、「デバイスマネージャー」を開きましょう。

次に、 >⌨キーボード この項目の「>」をクリックすると、キーボードの詳細が表示されます。

ここで「!」マークがあればドライバ(パソコンに接続されているキーボードなどのハードウェアをOSであるWindowsで制御可能にするためのソフトウェア)が古いため、更新が必要です。

「!」が出ているキーボード名を右クリックし、ドライバの更新を行います。

それでも直らない場合は別の原因があるかもしれませんので、VIT-SHOPなどのパソコン修理店へご相談ください。


修理店へ行く時間がない

忙しくてパソコン修理店へ行くヒマがない・パソコン修理店が開いている時間帯に行けない場合は、外付けの有線キーボードか無線キーボードを購入してUSBポートにつないで使うというのも一つの手段です。

当店スタッフも過去に外付けキーボードでしのいだことがあります('ω')ノ

この方法はノートパソコンの持ち運びに不便ですので、悪しからず。

今回は、ノートパソコンのキーボードの不具合が起きた場合にどうすればいいかを簡単に紹介させていただきました。

くれぐれもパソコンをバシバシッ!ガンガン!と叩かないでくださいね。

パソコンは精密機器ですので、余計に悪化してしまうかもしれません。やさしく扱ってあげてください♡

ノートパソコンのキーボード故障かも?と思ったら、お気軽にVIT-SHOPにご相談ください!

皆様のお越しをお待ちしております💗

予約不要、お気軽にご相談・ご来店ください!