バッテリーが膨張する前に交換しましょう♪

こんにちは!スマホ修理のVIT-SHOPです(^^)/

最近、気温が上がってきましたね。

暑くなってくるとiPhone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ、iPad(アイパッド)やタブレットのバッテリーが膨張することがあります。

スマホのバッテリーが膨張するとパネル(画面)が浮いてきます。

先日スマホのバッテリーの膨張で来店がありました。

iPhoneXとAQUOSのスマホです。

スマホを開けてみると、、、バッテリーがパンパンに膨れ上がっていました

バッテリーが膨張し、パネル(画面)を浮かすことでAndroidやiPhoneの側面に隙間が生じます。

その隙間からホコリや水が入り込み、基板にダメージを与え故障のリスクが高くなります。

バッテリーの膨張は熱や劣化で発生することが多く、特に「暑い所に長時間放置」「充電しながら使用すること」で起こりやすい症状です。

また、数日前まで普通だったスマホでもパネル(画面)が急に浮いてくる場合もあります。

スマホをケースに入れていると気付かない場合もありますので、時々ケースから外して確認してみましょう。

スマホのバッテリー膨張を放置していると最悪の場合、爆発や発火などの重大な事故につながる場合もございます。

お使いのスマホのバッテリーが膨張してしまった場合、使用を控えて早急にバッテリー交換をオススメします!

出来れば、膨張する前に交換されることをお勧めします。目安としてはスマホを購入してから約2年です。スマホを購入してから2年が経過したらバッテリーの状態を確認してみるのが良いと思います。

メーカーやキャリアでスマホのバッテリー交換を依頼すると、数日から数週間かかることが多いです。さらにデータが消えてしまう場合もございます。

VIT-SHOPではスマホのデータそのままに最短即日修理が可能です!

VIT-SHOPは富山店と高岡店がございます✨

予約不要、お気軽にご相談・ご来店ください!