懐かしの?USBメモリ - VIT-SHOP

懐かしの?USBメモリ

先日自宅を整理していたところ、
昔使っていたUSBフラッシュメモリが出てきました。
確か2003年に購入したもので、当時5000円ほどだったと思います。

USBフラッシュドライブ

容量は128MBで、USB規格も1.1です。時代を感じますね…。
Windows98が現役の時代でしたが、Windows98はUSBフラッシュメモリのドライバーを内蔵していなかったので、
添付のディスクからドライバーをインストールして使っていました。

CD-R(W)💿やMO💽等、他にも記録できるメディアは当時ありましたが、
USBメモリほど手軽・大容量(当時はこれでも大容量でした)のメディアはなく、
この頃から普及していった記憶があります。
USBフラッシュメモリによる機密データ📄の流出等も、この頃から問題になっていた気がします。

今時こんな小さい容量のUSBメモリなど、もう売っていないだろうと思っていたのですが、
某大手ネット通販サイトで検索してみたところ、なんとまだ売っているではありませんか!?
さすがにUSB1.1ではありませんが…。

2022年現在、家電量販店等では、容量の小さいものでも8GB~のものが良く見られますが、
敢えて超低容量を求められるケースもあるようですね。

登場から20年以上が経過したUSBフラッシュメモリですが、
書き換え回数の限度は昔とそれほど変わっていないような印象です。
画像のUSBメモリはまだパソコンで認識していますが、経年で認識しなくなることもあるようです。
大切なデータ📄は二重三重でバックアップを取るようにしましょう。

もしUSBフラッシュメモリが壊れてしまって、大切なデータ📄を取り出せなくなってしまっても、
諦める前に当店にご相談ください。
場合によってはデータを復旧できる場合があります!!